コンタクトの種類

コンタクトの種類

コンタクトの通販を利用するにあたって、まずは、コンタクトの種類を見ていきましょう。

ハードコンタクトとは

ハードコンタクトとは、その名の通り硬いプラスチックでできています。
従って、着用時にはソフトコンタクトと比べると、どうしても違和感があります。
風の強い日などは目にホコリが入りますが、その際非常に痛いです。
しかし、乱視の矯正には適していて、強度の乱視の場合には、ハードコンタクトを装用しなければならないこともあります。
また、酸素の透過性に優れているのも、このハードコンタクトですので、長時間の装用が可能になります。

ソフトコンタクトとは

ソフトコンタクトとハードコンタクトを比べると、異物感がないのがソフトコンタクトです。
材質が樹脂で出来ているためとても柔らかく出来ています。
また、激しいスポーツなどを行うときも、ハードコンタクトよりもズレにくいため、スポーツを楽しむ方、コンタクト初心者の方にも向いています。
しかし、酸素の透過性についてはハードコンタクトにはかないません。
メンテナンスもハードコンタクトよりも手間がかかります。

使い捨てコンタクトとは

近年、コンタクトも使い捨ての時代になりました。
この使い捨てコンタクトもソフトコンタクトでできています。
従って、レンズの特性としては、ソフトコンタクトと変わりません。
安全に使うことができる期間は1週間タイプのものや、毎日取り替えるタイプなどいくつかの種類があります。
特徴は、一度目から外してしまうと、再度装用することはできません。
始めから捨ててしまう事を前提に作られています。
メリットとしては、常に清潔なレンズを装用できる点です。
また、メンテナンスの必要もありません。